私は地元の酒屋経営から転換して、大手コンビニチェーンのフランチャイズ店になりました。
大きく変わったのは電気代です。
24時間営業しているうえ、飲み物や弁当などチルド製品が多いため、冷蔵庫の電気量がかなりかかります。
地域の防犯を担って、客が少ない真夜中でも煌々と電気をつけているので、高圧電気の契約も年間で320万円ほどかかっていました。
新電力に切り替えると電気代が下がるといった話をフランチャイズオーナー仲間から聞き、検討しようと考えたのですが、何から始めればいいのか分かりません。
既に切り替えたというオーナーに何処がいいのか尋ねたところ、便利な一括見積もりサービスがあると教えてもらいました。
完全無料で利用できるサービスに現在の契約概要や、毎月の請求書を集めて1年分の電力量を提出すると、どのくらい電気代が安くなるかをシミュレーションして、20社あまりから見積もりを取り寄せてくれます。
交渉なども全て行ってくれ、さらにその見積もりの中から5社までに絞って、最適な新電力選びをサポートしてくれます。
毎日業務が忙しく、24時間365日体制で責任を負うコンビニの店長にとって、面倒な比較や交渉を代行してもらえるのはありがたいです。
おかげで年間15万円のカットを実現できました。
法人向け特別高圧・高圧電気料金|一括見積術&無料相談活用術
http://pigsproduction.net/