東京駅の近くで、地下鉄の各線から好アクセスの場所にエッグドナーセンターの事務所があります。
ここでは、卵子ドナーと呼ばれる女性のプロフィールを登録して卵子提供プログラムをコーディネートしています。
卵子提供というのは海外では既にメインとも言える不妊治療の方法のひとつで、30代前後の健康な女性の卵子を提供してもらって体外受精で妊娠を試みるプログラムです。
この卵子を提供してくれる方が卵子ドナーで、自分が妊娠や出産をすることはなく痛みなど負担のない治療で卵子を提供するだけですから、後々ご自身の妊娠に悪影響があることもない安心安全な医療です。
エッグドナーセンターでは海外のクリニックと提携していて、卵子ドナーの方と卵子提供を希望するご夫婦は渡航して治療を受けることになります。
エッグドナーセンターではハワイやロサンゼルスでの卵子提供プログラムをサポートしていて、ドナーの方は現地での日本語サポートももちろん受けられますしお休み時間にはエステなども楽しむことができます。
滞在中に何かお困りのことがあっても、女性のサポーターがクリニックにも責任を持って付き添ってくれますし心配は無用です。
ドナーの他が採卵に至った場合には、契約通りの謝礼金が卵子の数などにかかわらず全額支払われます。


http://pigsproduction.net/