いつもファストフードばかりの彼氏が、急に明日ちゃんとした服を着てきてというので
「何で」と聞くとちょっとだけ高級なお店に連れて行こうと思っているからと言われました。
記念日だったかな?と思いながらも、いつもは連れて行ってくれないところに連れて行ってくれるということでテンションもすごくあがります。
当日、彼氏に言われた通りおめかしをしていくと、そのまま彼の車にのって移動します。
ついた場所は、麻布十番のかどわきというお店でした。
黒塀の素晴らしい店構えは、嬉しさ半分大丈夫かな?と少しだけ不安になりました。
予約をとってくれていたようで、スムーズに案内され、日本酒で乾杯します。
美味しいお酒のあとは、可愛い小鉢に入った炊きものや、焼き物などがテーブルに運ばれてきます。
焼き魚はその時は、鮎をはじめて食べたのですが、ふわっとしていて骨も頭も食べれるほど柔らかくて美味しいです。
炊きものは繊細な味付けなのに、香りがとても豊かでまさに絶品という一品でした。
ご飯なども食べ終えた後で、彼から大事な話しがあると言われると、何とプロポーズされました。
凄く驚きましたが、麻布十番という普段来ない場所に連れてきてくれたり、日本料理をごちそうしてくれるなど彼の本気度もわかったのでOKしました。


http://pigsproduction.net/